銀座カラーの襟足脱毛の間隔

襟足脱毛の間隔と注意点

 襟足はもともと皮膚が他の箇所よりも薄く、紫外線も浴びやすいのでダメージを受けやすい場所です。エステサロンで襟足の施術を受けようとしている顧客は、それまで継続してなんらかの自己処理をしてきた場合が多く、その過程で皮膚が傷んでる場合が少なくありません。
 光脱毛にしてもレーザー脱毛にしても、黒い色に反応して熱を持たせ、毛根にダメージを与える方法であるため、日本人の場合は肌に黒っぽい色素が白人よりはあるので、肌も熱を持って影響を受けることがあります。個人差がありますが、照射後に肌が赤くなる人もいます。その肌に紫外線が当たるとシミになったり赤みが残ってしまう可能性がありますので、施術はタイムリーにピンポイントな時期にだけ行うことが求められます。肌のためには照射は少ないにこしたことはないのですから。
 襟足への施術が何ヶ月おきになるかは、このことを考慮したうえで決められます。

毛の成長期に施術してこその効果

 体毛は成長期、退行期、休止期を2〜5か月周期で繰り返しています。これを毛周期といいます。周期の長さは体の部位によっても人によっても違います。襟足はそれほど周期が短い場所でもないので、3か月くらいとみられることが多いようです。
 施術は成長期に行うのがベストです。休止期で休眠中の毛穴に、黒い色素に反応する光やレーザーを当てても意味はありません。成長期の毛に光やレーザーを照射して熱を発生させ、その毛の毛根にダメージを与えると、だいたい10日後くらいには、毛はほとんど抜け落ちます。カミソリと違って、その翌日から毛が顔を出すということは一般的にはなく、その後2か月
くらいは発毛がない状態が続くことが多いようです。3か月目に毛が生えてくることが多くなりますが、それが成長期の毛です。その毛の毛根は、まだ照射でダメージを受けたことがなく、そこで施術することによって、また新たな効果が得られるわけです。

エターナルラビリンスの当日キャンセルについて

成長期の毛は黒々として色素も多く、照射で熱もそれだけ発生し、毛根への効果は最大のときです。
 銀座カラーでは、一人ひとりの毛周期を個別に考慮して、次の施術時期を決めているということです。施術が肌に負担をかけることも十分ふまえてアドバイスがなされているそうなので、銀座カラー側で勧める間隔で施術を受けるのが、最も無難かもしれません。

襟足脱毛の間隔と注意点

 襟足はもともと皮膚が他の箇所よりも薄く、紫外線も浴びやすいのでダメージを受けやすい場所です。

エステサロンで襟足の施術を受けようとしている顧客は、それまで継続してなんらかの自己処理をしてきた場合が多く、その過程で皮膚が傷んでる場合が少なくありません。

 光脱毛にしてもレーザー脱毛にしても、黒い色に反応して熱を持たせ、毛根にダメージを与える方法であるため、日本人の場合は肌に黒っぽい色素が白人よりはあるので、肌も熱を持って影響を受けることがあります。

個人差がありますが、照射後に肌が赤くなる人もいます。

その肌に紫外線が当たるとシミになったり赤みが残ってしまう可能性がありますので、施術はタイムリーにピンポイントな時期にだけ行うことが求められます。

肌のためには照射は少ないにこしたことはないのですから。

 襟足への施術が何ヶ月おきになるかは、このことを考慮したうえで決められます。

毛の成長期に施術してこその効果

 体毛は成長期、退行期、休止期を2〜5か月周期で繰り返しています。

これを毛周期といいます。

周期の長さは体の部位によっても人によっても違います。

襟足はそれほど周期が短い場所でもないので、3か月くらいとみられることが多いようです。

 施術は成長期に行うのがベストです。

休止期で休眠中の毛穴に、黒い色素に反応する光やレーザーを当てても意味はありません。

成長期の毛に光やレーザーを照射して熱を発生させ、その毛の毛根にダメージを与えると、だいたい10日後くらいには、毛はほとんど抜け落ちます。

カミソリと違って、その翌日から毛が顔を出すということは一般的にはなく、その後2か月
くらいは発毛がない状態が続くことが多いようです。

シースリーは部分脱毛をしてくれる?

3か月目に毛が生えてくることが多くなりますが、それが成長期の毛です。

その毛の毛根は、まだ照射でダメージを受けたことがなく、そこで施術することによって、また新たな効果が得られるわけです。

銀座カラーにはバースデー特典はありません

成長期の毛は黒々として色素も多く、照射で熱もそれだけ発生し、毛根への効果は最大のときです。

 銀座カラーでは、一人ひとりの毛周期を個別に考慮して、次の施術時期を決めているということです。

施術が肌に負担をかけることも十分ふまえてアドバイスがなされているそうなので、銀座カラー側で勧める間隔で施術を受けるのが、最も無難かもしれません。

983